自動車・車体整備科

自動車整備科・車体整備科の改編について

南大阪高等職業技術専門校では、平成28年4月より、自動車整備科と車体整備科を自動車・車体整備科に改編します。
これに伴い、自動車整備科と車体整備科の平成28年4月入校の生徒募集は停止となります。

科目概要

2年間で自動車整備と車体整備の両方を学びます。

  1. 1年次(3級整備士養成課程)
    自動車整備の訓練を行います。
    1年次修了で3級自動車整備士試験を受験(実技試験免除)できます。
  2. 2年次(車体整備士養成課程)
    車体整備の訓練(自動車板金・塗装等)を行います。
    2年次修了で車体整備士試験を受験(実技試験免除)できます。
  3. 訓練修了後
    在校時に3級整備士を取得していれば、1年の実務経験と技術講習会受講で2級自動車整備士の資格が取得できます。

訓練内容

  1. 1年次の訓練内容の例
    自動車整備法(エンジン・シャシ・各種装置等)
    自動車整備実習(単体部品および実車)
    自動車検査法(車検整備)
  2. 2年次の訓練内容の例
    自動車板金実習(各種鈑金法・フレーム修正等)
    自動車塗装実習(各種塗装法・磨き仕上げ)
    フロント業務実習(事故見積り・接客法)

取得可能な資格

  1. 自動車車体整備士
  2. 3級整備士
  3. 中古自動車査定士
  4. ガス溶接技能講習
  5. アーク溶接特別教育
  6. 自由研削砥石特別教育
  7. 低圧電気特別教育(ハイブリッド車点検)
  8. 乙種第4類危険物取扱者

実習風景

GR001046

GR001027

GR001032

GR001053

a9a73eb1bcdeb79d8a5d157799dc5f17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です